プロフィール

みつき

Author:みつき
英語が好きな30代の主婦。
家族は夫、息子、娘。
英検準1級取得後、在宅で翻訳の仕事を開始。
一応、1級合格を目指しています。
細く長く、英語に関わりたいと思う今日この頃です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、近くのスーパーで特売があり、
おいしそうな巻きずしを売っていたので買ってみました。
こんなに安いのだから、地元で製造されたものだろうな・・
という私の勝手な予想と裏腹に、
はるか遠くの県の名前が!

わざわざトラックに積まれてやってきたのね。。

さらに先日、旦那さんの実家(都内)で
ちょっとした焼き菓子を購入。
また製造場所をチェックすると、今度は私の住んでいる某県の名前が!
50km近く運ばれてきたのかぁ?。

巻きずしも焼き菓子も、特定の地域でしか作れないものではないのに、
もっと地元の零細企業のものを仕入れるなりして、
地産地消ができないものかなぁと思ってしまいました。
食べる側としても、すぐ近くで作られたもののほうが
出来たてホヤホヤ!で美味しく感じますし。

都内に住んでいたころは、そういうことをあまり感じませんでしたが
某県に引っ越してからは、
近場のものを大事にしたいと思うようになりました。
我ながら不思議な心境の変化です。
スポンサーサイト

<< 怪我の功名 | ホーム | 誕生日 >>

コメント

地産地消…

地産地消、大事ですよね。いろいろな意味で…

うちの地域は田舎なので、小学校の給食などでは「今日の小松菜は市内の○○地区でとれたものです」などと書かれていることがあります。でも実は私、子育てするまで、それも最近までこういうことを全く気にせずに過ごしてきましたe-330

消費者も考え方を変える必要があるかもしれませんね。そして、なおみんさんのように、そう思ったときにこうして情報を発信することも大切ですよねe-420見習わねば、と思いました。

☆ミントさんへ

コメントありがとうございます。
給食に地元の野菜を使うのって理想的だと思いますv-290
子供たちはすぐ近くで作られたものと知ると興味を持つでしょうし、
生産者の皆さんとの何らかの交流もできるでしょうし。
あと、「食の安全」問題もこれで解決ですよね。

子供をもつと、衣食住のいろいろなことに
関心を持つようになりますよね~v-354
それだけ人間に幅ができるってことなのでしょうね(外観も・・・・うう。)。

No title

地元のものをひいきにするつもりはないですが、
遠くから運ばれる=ガソリンもかかる、地球温暖化、と思うと
近くで生産されたものが良いのかなぁと思います。
将来地球が住めなくなる(<== 暑くなり、植物が育たない)と思うと、みんな深刻に考えてほしいですよね。社会がもっと変わってほしいと思います。

☆まきさんへ

私も地元のものは
大好きです。
安心できますよね・・
環境にもひとにもやさしいし、いいことが多いと思います。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。