プロフィール

みつき

Author:みつき
英語が好きな30代の主婦。
家族は夫、息子、娘。
英検準1級取得後、在宅で翻訳の仕事を開始。
一応、1級合格を目指しています。
細く長く、英語に関わりたいと思う今日この頃です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月初めから20件くらいの医薬論文の勉強をしたのですが
現在ちょっとお休み。

というのは、
旦那さんの書いた研究論文の日→英のチェックをしているのです?。

理系なので内容はさっぱり??です。
旦那さんに聞いても、根本的に生物学を知らないので理解できません。
(高校の時、なぜか化学だけしか履修していない)


それでも、果敢に旦那さんの書いた英語論文をチェック♪

訂正箇所が見つかったときはムフフと嬉しくなってしまいます
その人の文章の癖(同じ単語を何度も使う)とかありますよね。
客観的に他人にチェックしてもらうって、大事なことだなぁ?と改めて思いました。

わずか1か月の間に覚えた翻訳知識が役立つ箇所もありました。
Googleの検索テクニックをフル活用する調べ物も宝探しみたいだし、
やっぱり翻訳って楽しいなぁと思いました♪
(趣味のレベルだからですよね(笑))

そして最近読んだこの本。

朝2時起きで、なんでもできる! (サンマーク文庫)朝2時起きで、なんでもできる! (サンマーク文庫)
(2006/02/17)
枝廣 淳子

商品詳細を見る


この本には著者のエダヒロさんがいかに通訳&翻訳の仕事をゲットしたかが
書かれていますが、
すごいですね・・・やっぱり。
「狙った獲物は逃さない」という感じ。
「おやっ」と興味を持った仕事は何が何でも自分のものにするという勢い、
見習いたいです。
旦那さんの論文のチェックを頼まれたのも、「獲物」といえば獲物。
これを翻訳者へのきっかけとできるかどうかは自分次第なのでしょうね。
スポンサーサイト

<< 幼稚園の夏祭り | ホーム | ちょっとずつ翻訳の勉強 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。